飛び込み営業ノウハウプレゼンはもし仮に言う事で契約率UP間違いなし


飛び込み営業ノウハウこれが
決め手

営業力を強化する方法です

新規飛び込み営業の際必ず
プレゼンテーション(プレゼン)をします
プレゼンテーションは、私はプレゼント
お客様に対してプレゼントをすると考えています

プレゼンテーション=提案する際に
いただける時間ゴールの設定が大事です

飛び込み営業ノウハウで覚えて欲しい事は
始めに今日は、契約書のはんこを貰いにうかがいました
 
最初に言うこれが大事です
ちょっと用事が出来たなど
野暮用が入ると本来の目的が
達成出来ません

お客様に今日は、契約する
覚悟を持ってプレゼンをするのです

しかし
プレゼンをしていると
顧客がこちらの話真剣に
聴いてくれない場合があります

電話が掛かってきたり
うわの空で私の話を聞く

これを防ぐ為に皆さんは
どうしますか

結論から話す
飛び込み営業ノウハウです

例>>
今日は、私どもの000商品をプレゼン
させていただきます
結論から申しますともし仮に000商品を使って
いただいた場合、御社は12%経費節約出来ます

10分位で話終わります
是非話聴いていただきよろしければ私どもの商品ご検討下さい

もし仮にと言う言葉付けて導入を前提に話す
飛び込み営業ノウハウです

このノウハウは私が良く使う手法で
お客さんは10分くらいなら真剣に聞こうか
もし仮にを付ける事で提案しやすくなり
商談に色分け出来ます

契約率UP間違いなしですグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

皆さんも一度試すと良いかと
思います

飛び込み営業ノウハウ
聴く耳を持って貰う為には結論から話す

スポンサードリンク


posted by 飛び込み営業成功 at | 営業の効果を2倍にするトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
ブライダルネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。