お客様の声の活用して"営業活動スムーズ"に行う


営業マンはお客様の声の活用を必ず行って下さい
営業マンとお客様の気持ちはずれています

営業マンはお客様の事を思い一生懸命努力しています
それが反対に売れない事になっている場合が有ります

営業マンは無理なスケジュールでもなんとか都合を付けて
お客様に会いに行きます

お客様からするとこの営業マンいつも私が言うと
飛び込んで着てくれる、よっぽど暇じゃないかと
思うのです

営業マンはお客様の為に休日返上して仕事を
しているのにお客様は全く分かっていないのです
この用なケースも有ります、お客様の声の活用
しないといけません

お客様の声の活用するどの用にすれば
いいのでしょうか

お客様の状況を良く聞き優先順位を考え下さい
クレームの場合は、即対応しないといけません

お客様の相談事、今行かなくても良い場合は
電話で今日は申し訳ないのですが
OOにいますので明日で良いでしょうか?
余程の事が無いとお客様も分かってくれます

営業マンとお客様の考え方違う場合が有ります
営業マンも違う商品では、お客様になるのです
お客様の気持ちを考えて行動すると分かると思いますよ

スポンサードリンク


posted by 飛び込み営業成功 at | 営業トークが空回りしない技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
ブライダルネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。