クロージング能力は、テストクロージングのタイミング


クロージング能力を高める事が大事ですが
今が絶好のチャンスと分かるには、かなり場数を踏んだ
営業マンでないと的確に見抜く事は難しいかと思います
ですからテストクロージングを繰り返してお客様との
タイミングを計るのです、

クロージング能力=テストクロージングの
タイミングなのです、ではどこでテストクロージングを
掛ければ良いか私の経験を元に書きます、参考にして下さい

1>お客さまがカタログ、サンプルを手に取り営業マンに
  質問してくる時
2>腕を組んだり首をかしげたり急に指先等で机やひざを
  叩いたり新しいタバコに火をつけた時
3>営業マンの顔とパンフレットを交互に見たり、じっと
  天井を見つめたりした時
4>商談中に代わりのお茶を持ってこさせた時


018182s.jpg

良く読まれていますありがとうございます
クロージング話法は、とても簡単です



この用にお客様がそれまでと違った動作や行動を行った時
お客様はこの商談に関心を持っていると考えて良いです
このようにしてクロージング能力を高めていきます

要点
パンフレットをしきりにひっくり返したり
あちこち視線を移動させる時は、パンフレット
の中の何かを探している証拠です、営業マンは
見逃してはいけません、支払い条件もしくは
正確な価格かも分かりません、

クロージング能力を高めるには
お客様のしぐさ、動作をチェックする事が大事です

スポンサードリンク


posted by 飛び込み営業成功 at | 顧客の心を鷲掴み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
ブライダルネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。