クレーム対応の基本はまずお詫びをする


クレーム対応の基本は怒っているお客様の心を
やわらかくするこつはどうすれば良いでしょうか?
クレーム対応の基本は、お客様の不満を正確に
聞き取る能力を身に付ける事です、

こんな事私は、いつもしていると言う営業マンが多いかも分かりません
しかしお客様の立場になり気持ちを考えながらクレーム対応出来る
器を持った営業マンは少ないのが現実です

表面上はすまなそうな顔をしてクレームを聞いている
かも分かりませんが、クレームが起きた原因が自分で無い場合
私は関係ないのよという態度がお客様の前で必ずでます

クレーム対応の基本は、自分がクレーム原因でなくても
会社の代表としてお客様に何が原因でクレームになったのか
きっちりと聞き対応しないといけません

ダウンロード (25).jpg

クレーム対応の基本は自分が作ったクレームでなくても
まずお客様にお詫びを言うこれが出来ていない営業マンが結構多い用に思います

クレーム対応の基本が出来ている営業マン
お客様に気持ちが分かっている為にクレームが起きても即日に
対応する為に大きな問題になりません


私は、クレーム対応の基本は即対応する
どうしても出来ない場合は即電話をして他の営業マンにお詫びを
してもらい翌日お詫びを兼ねてお客様の所に出向く、

クレーム対応の仕方でチャンスが舞い込んでくる
posted by 飛び込み営業成功 at | クレーム対応術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
ブライダルネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。