LEDの営業飲食店偏


LEDの営業は省エネになるだけではなく
今回は飲食店のメリットについてですが


飲食店の場合紫外線を嫌います、なぜかと言うと
虫が紫外線に集まってくるからです


蛍光灯は紫外線を出しますので、この光を好んで
虫が集まってきます


ダウンロード (1).jpg


これを避けるにはLED電球をお勧めします
LED電球は紫外線を余りだしませんので
虫はよって着ません



LEDの営業をする場合飲食店の社長店長に
このメリットを話せば耳を傾けてくれます


勿論の事LEDは省電力、長寿の面でも
メリットが有ります



経営者はどの用にして経費をおさえようか
常に考えています


LEDの営業をする場合この2点を上手く
社長、店長に商談を持っていくと良いと
思いますよ



posted by 飛び込み営業成功 at | LEDの営業手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LED飛び込み営業のコツ


LEDの飛び込み営業は、まず商品の比較をキチンと
理解する事から初めて下さい


今使っている電機をLEDに変える場合と
新規にLEDを着ける場合が有ります


普通の蛍光灯よりLEDはコストが掛かり
そこが問題です、


分かり易く説明する事でLEDの良さメリットが
分かり契約が出来ます


ダウンロード (15).jpg


LEDを導入した場合と未導入の電気代を比較すると
それぞれの機器の対応時間で比較します


蛍光灯   12000時間
ハロゲン  3000時間
水銀灯   12000時間
LED   40000時間


一日10時間25日着けるとすると

蛍光灯は48ヶ月ハロゲンは12ヶ月
それに比べてLEDは160ヶ月


初期費用が掛かっても長時間LEDは使えます
この辺をアピールすれば関心を持ち営業マンの
話を聞いてくれると思います


LED営業は、経費節約を考えている企業
例えば、60Wの蛍光灯を使っている場合
LEDに変えると3〜5WでOKです


電気代も約20分の1になります
蛍光灯でも約3分の1から半分の
コスト削減が出来ます


LED営業の販売のコツはいかにコストが
下がりますよ、ここがセールスポイントです
 
posted by 飛び込み営業成功 at | LEDの営業手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
ブライダルネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。