営業マンは、なぜ買ったのかを聞くこれが大事


営業の基本ですが自分の商品を売り込む前に
他社の商品の購入動機を聞く
(何故この商品を買ったの)という事


他社の商品の事なら簡単に話してくれる場合が多い
安かったから、必要だったから、営業マンが熱心だったから


ダウンロード (15).jpg


いくつかの購入動機から自社製品に当てはまる事を
覚えておく、同じ理由で買ってくれる事が多い


次に使って見てどうだったのか、営業マンの
アフターフォローこの辺を商談に入る前準備
として考え無いといけない


お客様の商品についての事が分かってここから
自社商品の売り込みになる


前段階をせずにいきなり自社商品を
売ろうとするので売れない結果になるのです
タグ:営業マン
posted by 飛び込み営業成功 at | 顧客の心を鷲掴み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故営業で継続訪問をするのか言葉で言えますか??


営業の継続訪問する意味を一言で言いますと
お客様とのラインを太くする事です


ラインが太くなるという事は、コミュニケーションが
お客様と出来ているという事になります


このパイプが太い程商談がスムーズに進み
営業マンの思った通りの行動が取れるのです


ダウンロード (15).jpg


お客様とのパイプを太くするには、 継続訪問
が一番良いのです



電話、メールでのやり取りは、伝達位で
誠意等は伝わりません

ですから何度も何度もお客様の所に足を
運びお客様に自分の誠意を見せる事です
posted by 飛び込み営業成功 at | 営業マンが最低限知って置く事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
ブライダルネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。